ジャパンコンベンション 2019 Source to Youクイズ正解発表

2019. 5. 15
イベント

ジャパンコンベンション 2019の展示スペース「Source to You エリア」のクイズはお楽しみいただけましたでしょうか?
パネルに掲載したクイズの正解を発表いたします!

8問以上正解された方の中から抽選で30名様に、新製品「グリーンマンダリン」をプレゼント。当選者様には当選メールをお送りいたします。
必要事項をご記入のうえ、5月31日(金)までにご返信いただけない場合、当選は無効となりますのでご注意ください。

【Source to You クイズ】

<生産者パネルより出題>
①プチグレンを生産する生産者が下記のコメントをしました。当てはまるものは何でしょうか?
「ドテラの支援で〇〇ができ、代々受け継がれてきた遺産であるオイルが復活したんだ。」
正解:雇用

②下記のコメントをした生産者はどんな原料を育てているでしょうか?
「苗の貸付基金を設立してくれたから、多くの苗を購入できて、沢山収穫ができたよ!」
正解:ゼラニウム

<蒸留者パネルより出題>
③ラベンダーとメリッサのオフシーズンに蒸留されているオイルはどれとどれでしょうか?
正解:ヤローとサマーセイボリー

④メリッサは半径何㎞以内に収穫されたものだけを蒸留しているでしょうか?
正解:50㎞

<科学者パネルより出題>
⑤混ぜ物の混入があるかないかの確認をするのはどの検査でしょうか?
正解:同位体解析

⑥どの化合物が存在しているかを確認し、オイルの有効性を検証するのはどの検査でしょうか?
正解:ガスクロマトグラフィーと質量分析

<医療従事者パネルより出題>
⑦「プライムメリディアン ヘルスケアクリニック」が提携している大学や医療機関はいくつ以上でしょうか?
正解:100以上

⑧2018年の中で平均して1日に充填したボトルは何本でしょうか?
正解:338,880本

<原料パネルより出題>
⑨フランキンセンス 15mLに必要となる原料は何gでしょうか?
正解:220g

⑩ラベンダー15mLに必要となる原料は何㎏でしょうか?
正解:14kg

<生産者パネルより出題>
⑪生産者のパネルに掲載されていた下記3か国で生産されている原料はそれぞれ何種類でしょうか?
①ブラジル、②ネパール、③ケニア
正解:①:3種類、②:2種類、③:3種類