ジャパンコンベンション 2019 出演者決定!

2019. 4. 10
イベント

ジャパンコンベンション 2019に出演いただく2名の方が決定しました。
ゲストスピーカーとして、俳優/タレントでドテラのスポンサーシップ・プログラムにご参加いただいているジェイソン・ハンコックさん、エンターテイメントにシンガーソングライターのSUGARSOULさんが出演されます。貴重なスピーチとパフォーマンスをぜひご期待ください!

ジェイソン・ハンコック
米国出身。高校時代に日本語を学び、大学在学中の1995年、ボランティア活動のため2年間北海道に滞在。卒業後の2000年に英語講師として再来日し、「外国人による日本語弁論大会」全国大会で優勝。その後タレントに転身し、本格的にダンスや歌を学んで、ミュージカルや司会など舞台を中心に活躍。NHKの語学番組でも人気を集めている。

SUGARSOUL
90年代、ジャパニーズR&BやHip Hop Soulの先駆けとしてSUGARSOULを始動。「今すぐ欲しい」や「いとしさの中で」などヒットを出して、1998年に「悲しみの花に」でメジャーデビュー。「Garden」が90万枚を超える大ヒットとなる。長期間の活動休止を経て、2018年にSILVAとDOUBLEとのスペシャルコラボEP「UPLOAD」をリリース。

https://www.doterra.com/JP/ja_JP/japan-convention-2019-speaker